「宇宙戦艦ヤマト2202」
福岡県朝倉郡筑前町には、宇宙戦艦ヤマトが存在していました(笑)
実は、ワラで作ったもので、「わらかがし」と呼ばれていました。正面には丸い穴が開いていて、波動砲も発射できるようです。 pic.twitter.com/vKQs8kkgDS

— M.H.O (@astromori) November 8, 2019